車検・整備

国の指定工場だから安心!安さを実現した半額車検もございます

車検メニュー&料金

 料金表はこちら → 

 

※法定費用(自賠責・重量税・印紙代)、車検基本料金、保安基準確認検査料、検査事務手数料を含んだ料金となります。※別途消費税がかかります。

軽自動車
軽自動車

ハーフマックス車検ショート 32,435~
ハーフマックス車検ロング 38,922~
安心車検 59,870~
 

小型車
小型車

車両重量1,000kg以下

ハーフマックス車検ショート 38,465~
ハーフマックス車検ロング 46,158~
安心車検 71,930~
 

中型車
中型車

車両重量1,500kg以下

ハーフマックス車検ショート 43,565~
ハーフマックス車検ロング 52,278~
安心車検 82,130~
 

大型車
大型車

車両重量2,000kg以下

ハーフマックス車検ショート 48,415~
ハーフマックス車検ロング 58,098~
安心車検 91,830~

※平成29年3月1日現在

 
まずはご来店ください
入庫時に、保安基準に適合しているのか確認いたします。30分程度お待ちいただければ不具合箇所の有無を確認し、事前に概算見積もりをいたします。(要予約)
お預かりの場合、無料代車をご用意させて頂きます。
点検・整備・中間検査
分解点検記録簿の内容に従い点検・整備を実施いたします。保安基準に適合しない不具合箇所が見つかった場合、ご連絡のうえ作業させて頂きます。
点検・整備終了後作業実施者と検査員で中間検査を行います。
完成検査
中間検査終了後、検査員が検査機器による完成検査を実施します。数値上問題がなければ分解整備記録簿を作成し、車検の更新手続きを行います。
完成・引き渡し
車検整備完了後、保安基準適合標章を交付いたしますので、車検証の更新を待たずにお車をお返しできます。※車検証は後日郵送させて頂きます。

 料金表はこちら → 

お客様へのお願い

辻本自動車は近畿陸運局の指定工場ですので、
お急ぎのお客様へは車検証の更新を待たずにお車をお返しさせていただいております。
後日 車検証や標章を郵送させていただきますので、お返しさせて頂いたときにフロントガラスに添付している保安基準適合証を取り外し、標章をご自分でお貼り下さい。(ご来店いただければ貼らせていただきます。)
車検証は車検証入れに保管し、必ず車に携帯して下さい。

主な消耗・劣化部品と交換の必要性

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。
主な消耗・劣化部品と交換の必要性をご紹介します。

エンジン・オイル・フィルタの整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • エンジン・オイル・フィルタの整備

    ■正常な動き
    エンジン・オイル中の不純物をろ過します。

  • エンジン・オイル・フィルタの整備

    ■交換が必要な時期
    不純物が蓄積され、目詰まりが発生します。

  • エンジン・オイル・フィルタの整備

    ■交換を怠ると
    目詰まりにより、ろ過不能となり、エンジン内部損傷します。

エンジン・オイルの整備

  • エンジン・オイル・フィルタの整備

    ■正常な動き
    エンジン内部を潤滑し、不純物からエンジンを保護します。

  • エンジン・オイル・フィルタの整備

    ■交換が必要な時期
    不純物を包み込む力が衰え、潤滑機能低下します。

  • エンジン・オイル・フィルタの整備

    ■交換を怠ると
    潤滑性能低下により傷付き及び焼き付きを起こします。

エア・クリーナ・エレメントの整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • エア・クリーナ・エレメントの整備

    ■正常な動き
    エンジンが吸入する空気中のチリ等をろ過します。

  • エア・クリーナ・エレメントの整備

    ■交換が必要な時期
    チリ等が蓄積され、目詰まりが発生します。

  • エア・クリーナ・エレメントの整備

    ■交換を怠ると
    エンジン出力低下、燃費や排気ガスの悪化します。

エンジン冷却水の整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • エンジン冷却水の整備

    ■正常な動き
    エンジンの熱を吸収してラジエータで放熱します。

  • エンジン冷却水の整備

    ■交換が必要な時期
    腐食防止および凍結防止性能が低下します。

  • エンジン冷却水の整備

    ■交換を怠ると
    腐食等により冷却水漏れを起こしオーバーヒートします。

ブレーキ・ホースの整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • ブレーキ・ホースの整備

    ■正常な動き
    各ブレーキ装置に油圧を伝えます。

  • ブレーキ・ホースの整備

    ■交換が必要な時期
    ゴム素材のため劣化し、ひび割れ等が発生します。

  • ブレーキ・ホースの整備

    ■交換を怠ると
    液漏れ等によりブレーキの効きが不良になります。

ブレーキ・フルードの整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • ブレーキ・フルードの整備

    ■正常な動き
    ペダル踏力を油圧でブレーキ装置に伝えます。

  • ブレーキ・フルードの整備

    ■交換が必要な時期
    通気口からの水分を吸収して老化します。

  • ブレーキ・フルードの整備

    ■交換を怠ると
    気泡発生によりブレーキの効きが不良になります。

ブレーキ・ホイール・シリンダのゴム部品の整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • ブレーキ・ホイール・シリンダのゴム部品の整備

    ■正常な動き
    油圧を保持し、ブレーキを効かせます。

  • ブレーキ・ホイール・シリンダのゴム部品の整備

    ■交換が必要な時期
    ゴム素材のため、摩擦や伸縮の繰り返しより劣化します。

  • ブレーキ・ホイール・シリンダのゴム部品の整備

    ■交換を怠ると
    液漏れ等によりブレーキの効きが不良になります。

ブレーキ・ディスク・キャリパのゴム部品の整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • ブレーキ・ディスク・キャリパのゴム部品の整備

    ■正常な動き
    油圧を保持し、ブレーキを効かせます。

  • ブレーキ・ディスク・キャリパのゴム部品の整備

    ■交換が必要な時期
    ゴム素材のため、摩擦や伸縮の繰り返しより劣化します。

  • ブレーキ・ディスク・キャリパのゴム部品の整備

    ■交換を怠ると
    液漏れ等によりブレーキの効きが不良になります。

ブレーキ・マスタ・シリンダのゴム部品の整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • ブレーキ・マスタ・シリンダのゴム部品の整備

    ■正常な動き
    ペダル踏力を油圧に変えてブレーキを作動させます。

  • ブレーキ・マスタ・シリンダのゴム部品の整備

    ■交換が必要な時期
    ゴム素材のため、摩擦や伸縮の繰り返しより劣化します。

  • ブレーキ・マスタ・シリンダのゴム部品の整備

    ■交換を怠ると
    液漏れ等によりブレーキの効きが不良になります。

スパーク・プラグの整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • スパーク・プラグの整備

    ■正常な動き
    エンジンを動かすため、スパーク・プラグで燃料に点火します。

  • スパーク・プラグの整備

    ■交換が必要な時期
    電極消耗等により点火ミスを発生させます。

  • スパーク・プラグの整備

    ■交換を怠ると
    点火不良によりエンジン不調。不始動を誘発させます。

パワー・ステアリング用油圧ホースの整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • パワー・ステアリング用油圧ホースの整備

    ■正常な動き
    ポンプで発生した油圧を伝えて、ハンドル操作力を軽減します。

  • パワー・ステアリング用油圧ホースの整備

    ■交換が必要な時期
    ゴム素材のため、摩擦や伸縮の繰り返しより劣化します。

  • パワー・ステアリング用油圧ホースの整備

    ■交換を怠ると
    液漏れによりハンドル操作が困難になります。

トランスミッション・オイル・デファレンシャル・オイルの整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • トランスミッション・オイル・デファレンシャル・オイルの整備

    ■正常な動き
    内部を潤滑し、鉄粉等からギアを保存します。

  • トランスミッション・オイル・デファレンシャル・オイルの整備

    ■交換が必要な時期
    鉄粉等が包み込む力が衰え、潤滑機能が低下します。

  • トランスミッション・オイル・デファレンシャル・オイルの整備

    ■交換を怠ると
    潤滑機能低下により傷付き及び焼き付けを引き起こします。

タイミング・ベルトの整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • タイミング・ベルトの整備

    ■正常な動き
    エンジンの吸排気機構に動力を伝えます。

  • タイミング・ベルトの整備

    ■交換が必要な時期
    ゴム素材のため、摩擦や伸縮の繰り返しより劣化します。

  • タイミング・ベルトの整備

    ■交換を怠ると
    ベルトの歯飛び、切れ等によるエンジンの不調及び停止を引き起こします。

ステアリング・タイロッド・エンドの整備

自動車部品の消耗・劣化は、重大な故障の原因となる可能性があります。
愛車を快適に使用するためには、定期点検で車の状態を把握し、状態に応じた部品交換が必要です。

  • ステアリング・タイロッド・エンドの整備

    ■正常な動き
    ハンドル操作力が継ぎ手を介してタイヤに伝えます。

  • ステアリング・タイロッド・エンドの整備

    ■交換が必要な時期
    継ぎ手は摩耗して、金属疲労を起こします。

  • ステアリング・タイロッド・エンドの整備

    ■交換を怠ると
    継ぎ手が外れ、ハンドル操作が不能になります。